« リリーエンゼルス 名東区 牧野が池緑地~梅森坂小学校にて | メイン | オンラインショップにて »

2012年6月25日 (月)

いつもの本屋さんで・・・

昨日のブログ続きで名古屋市消防音楽隊の行事紹介を予定してましたが、写真を選んでいたらUPする枚数が増えてきたので急遽変更しました。先週末16日(土)、外仕事からの帰り道通りすがりに「いつもの本屋さん」へ行って来ました。店内のCDコーナーを隈なく探し3枚お買い上げ、

Img_0093

Img_0094

デヴィッド・アグニュー「魅惑のオーボエ」です。クラシック名曲をオーボエ演奏でアレンジした作品を収録。4曲目には娘さんのクロエ・アグニュー当時12歳の時に唄った「主よ、人の望みの喜びよ(J.S.バッハ)」が入っていますが、この曲はケルティック・ウーマンのファーストアルバム及びDVDにも収録されています。ケルティック・ウーマンのファーストアルバムについてついでに一言、収録されている「ネッラ・ファンタジア」、実はこの曲では親子共演しています。間奏の部分で素晴らしいオーボエソロ演奏、曲の最後では親子手をつないでステージより一緒にお辞儀されている姿が、DVD一番最後のエンドクレジットが出て観客がスタンディングオベーションシーンにステージで一緒に居るデヴィッド・アグニュー氏をDVDで観ることが出来ます

Img_0095

こちらは、先日購入したフィル・コウルター「郷愁のケルティック・ピアノ」の第二弾「郷愁のケルティック・ピアノ2」です。前作同様にアイルランド・スコットランドの名曲を収めたアルバムです。ラストナンバー収録曲は日本でもお馴染みの曲「蛍の光」です。

Img_0096

ジャケットを見れば直ぐに判る、ケルティック・ウーマンのセカンドアルバム「クリスマス・セレブレーション」ですが少しデザインが違います、

Img_0098

Img_0097

Img_0099

こちらは輸入盤のDeluxe Editionです。品番は EMI 751042 発売日が2006年10月3日。通常盤との違いは、デジパック仕様とクリスマス・ツリー・オーナメントが附属。収録曲は一緒ですが、日本国内盤ボーナストラック「ビヨンド・ザ・シー」~30秒CMバージョンは収録されていませんし、日本語の解説書も輸入盤なので当然入ってはいません。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/506441/29276541

いつもの本屋さんで・・・を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

Toph

-天気予報コム-