フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2012年6月 | メイン | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

リリーエンゼルス 東区 オアシス21にて②

「99%お気楽な日々の中で・・・」 名古屋市消防音楽隊 カラーガード隊「リリーエンゼルス」 応援ブログ

7月19日(木)夕方、名古屋市消防音楽隊カラーガード隊リリーエンゼルスの皆さんが参加の催しがあったので撮影して来ました。行事名は、「第3回キラッ都ブラスコンサート2012」最終回。昨日のつづき4曲目から紹介で、演奏のみで『ジャパニーズ・グラフィティXIII~スポーツは青春ダァー!』~ゆけゆけ飛雄馬~エースをねらえ!~あしたのジョー~炎のファイター INOKI BOM-BA-YE~タッチ、5曲メドレーです。「ニュー・サウンンズ・イン・ブラス2008年(第36集)に収録されている作品で、前回演奏された「ユー・レイズ・ミーアップ」、昨日紹介した2曲目「アメイジング・グレイス」共に、星出尚志 氏による編曲(アレンジ)作品です。次の5曲目は演技入りで、

Img_1320Img_1336Img_1382Img_1417

Img_1457Img_1491Img_1505Img_1532

Img_1548Img_1568Img_1581Img_1623

Img_1672Img_1675Img_1692Img_1720

Img_1731Img_1758Img_1768Img_1781

Img_1791Img_1830Img_1860Img_1876

Img_1879Img_1885Img_1889Img_1894

Img_1898Img_1923Img_1944Img_1956

Img_1980Img_1999Img_2024Img_2053

『松田聖子ラブリーコレクション』赤いスイートピー~夏の扉~SWEET MEMORIES~風立ちぬ~青い珊瑚礁~あなたに逢いたくて~以上6曲メドレーです。昨年のキラッ都ブラスコンサートでは、パーカッション担当二人の位置にある譜面台が突然の強風で倒れ楽譜が飛んで大変な事になった楽曲です。これまでは演奏のみでしたが、今回の演技入りはnew初登場です。6曲メドレーの演技入りはブログ紹介した中で最も長い演目で、撮った写真枚数も当然最も多くなりました。「みんなのデジブック広場」の公開は写真枚数で50枚制限が掛かることから、今回この演目は2回に別けて紹介しています。明日のブログに写真公開はつづく。『みんなのデジブック広場』フォトムービー仕様でピクセルサイズを大きくして既に先行公開中です。8月29日迄の公開になります。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2012年7月30日 (月)

リリーエンゼルス 東区 オアシス21にて①

「99%お気楽な日々の中で・・・」 名古屋市消防音楽隊 カラーガード隊「リリーエンゼルス」 応援ブログ

7月19日(木)夕方、名古屋市消防音楽隊カラーガード隊リリーエンゼルスの皆さんが参加の催しがあったので撮影して来ました。行事名は、「第3回キラッ都ブラスコンサート2012」最終回になります。

Img_0001

毎年5月~7月に月一回のペースで、オアシス21銀河の広場で催される自主演奏会、平日お昼休み及び夕方に会場の近くに勤めている市民の方には大変好評な演奏会です。会場は音楽隊員全員で設営、リリーエンゼルスの皆さんは通行される市民の方一人一人にプログラムを配り、演奏会を聴いて頂く様声掛けします。

Img_0028Img_0104Img_0141Img_0178

Img_0218Img_0234Img_0290Img_0339

Img_0384Img_0393Img_0419Img_0540

Img_0595Img_0618Img_0635Img_0649

ユリウス・フチーク作曲の行進曲『剣闘士の入場(剣士の入場)』、演技人数は7名です別称で『雷鳴と稲妻』と呼ばれ、小規模の編成にアレンジした際に題名を変更して販売されたことで名称が変わった様で、一般にはサーカスでピエロが入場する際に流れるので『サーカスマーチ』として広く知られる有名な曲です。今年度初演目で、昨年のメンバー人数は1人入れ替わりがありましたが演技自体に変更は有りません。昨年度の行事紹介ブログのリンクを下に貼り付けました。
2012年3月13日 「リリーエンゼルス 東区 オアシス21にて(前編)
2012年3月5日 「リリーエンゼルス 緑区 イオンモール大高にて(前編)
2011年11月18日 「リリーエンゼルス 西区 ノリタケの森にて
2011年11月17日 「リリーエンゼルス 中区 市役所本庁舎にて
2011年11月14日 「リリーエンゼルス 緑区 名鉄自動車学校にて
2011年6月25日 「リリーエンゼルス 東区 オアシス21にて(中編その2)
2曲目は演奏のみ『タイム・トゥ・セイ・グッバイ』原題は『コン・テ・パルティロ』(Con Te Partirò)、イタリアの歌手アンドレア・ボチェッリが歌い大ヒットこそしませんでしたが、歌詞の一部とタイトルをイタリア語から英語に変更し、『タイム・トゥ・セイ・グッバイ(Time To Say Goodbye)』(1996年)としてサラ・ブライトマンと共演し大ヒットしました。現在では数多くの歌手にカバーされています。3曲目は演技入りで、

Img_0697Img_0729Img_0745Img_0763

Img_0782Img_0796Img_0833Img_0861

Img_0905Img_0907Img_0909Img_0912

Img_0915Img_0931Img_0946Img_0953

Img_0987Img_1009Img_1022Img_1032

Img_1063Img_1089Img_1104Img_1114

Img_1142Img_1171Img_1182Img_1193

Img_1212Img_1218Img_1230Img_1240

Img_1254

シルヴィ・バルタンのヒット曲『あなたのとりこ』、演技人数は5名とサポート1名です。今年度に入って定番ナンバー以外の演技入りでは最も多く採り上げられている演目の一つです。4曲目は明日のブログで紹介を予定してます。次回につづく。『みんなのデジブック広場』フォトムービー仕様でピクセルサイズを大きくして先行公開中です。8月28日迄の公開になります。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2012年7月29日 (日)

Muse Classy Style

いつもの本屋さんに行く機会が多い今日この頃、500円CD棚を眺めていて偶然目に付いたので買ってみました。

Img_2050

Img_2052

Img_2051

ユイバーサルミュージックの『Muse Classy Style』です。テレビや映画等でお馴染みの私が好きなクラシック系ナンバーを中心に集めたコンピレーションアルバムです。収録曲は、「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」「ユー・レイズ・ミー・アップ」、「オール・バイ・マイセルフ」、「O mio babbion caro」、「 モーツァルトの子守唄」、「枯葉」、「アメイジング・グレイス」等有名な曲ばかりで、ヘイリー・ウェステンラ、キャサリン・ジェンキンス、シセル、ヴァネッサ・ウィリアムス、サラ・ブライトマン、ジェイミー・オニール、アンネ・ソフィー・フォン・オッター、ルネ・フレミング、アンジェラ・ゲオルギュー、IZZY、ナナ・ムスクーリ、ウテ・レンパー、サラ・レオナルド、シークレット・ガーデン、リサ・ジェラードが歌うナンバーです。ジャケットに写っている美人は韓国女優のファン・シネ(黄薪恵)、1963年4月16日生まれでCD発売当時は既に43歳。日本では「韓国の黒木瞳」と称されるくらい有名な美人女優さんです。下に貼り付けたYouTube動画は、『O mio babbion caro』はアンジェラ・ゲオルギュー、『オール・バイ・マイセルフ』はジェイミー・オニールが主題歌を歌った2001年のロマンティック・コメディ映画『ブリジット・ジョーンズの日記』(Bridget Jones's Diary)の動画です。


YouTube: Angela GHEORGHIU - O mio babbino caro - G Schicchi - Puccini


YouTube: All By Myself 『BRIDGET JONES'S DIARY』 Jamie O'Neal

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2012年7月28日 (土)

超すっぱい刺激+強炭酸

連日の35℃越えの名古屋市内、外で仕事をする身としては汗で体内の水分が失われるのでスーパーマーケットに入り浸ってる今日この頃、

Img_2163

Img_2164

アサヒ飲料『三ツ矢サイダー スーパーレモン』、7月24日(火)から全国一斉発売のnew商品です。果汁1%の表示がありますが、レモン2個分のクエン酸入りです。これまでの果汁入り炭酸飲料で最高ガス圧らしく、製造メーカーさんのコピーを信じて早速ご賞味してみました。強炭酸と言う割には思ったよりも強く無く、すっぱい刺激もそれ程強く感じませんでした。少々夏バテ気味なので味覚もバテ気味なのかな?

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2012年7月27日 (金)

リリーエンゼルス 東区 オアシス21にて④

「99%お気楽な日々の中で・・・」 名古屋市消防音楽隊 カラーガード隊「リリーエンゼルス」 応援ブログ

6月21日(木)夕方、名古屋市消防音楽隊カラーガード隊リリーエンゼルスの皆さんが参加の催しがあったので撮影して来ました。行事名は、「第2回キラッ都ブラスコンサート2012」になります。昨日のブログのつづき、今回の行事の最終回です。これまで紹介した写真をご覧になって気付いていた方も居る?かも知れませんが、第1回と今回の第2回ではパーカッション演奏プレイヤーさんが用意する楽器の一部で違いが見られます。第1回ではグロッケンシュピール(鉄琴)とシロフォン(木琴)を用意していますが、今回の第2回では更にビブラフォンを加えてビブラートがかかった楽器独特の甘いサウンドの演奏が加わっています。その音色を出来るだけ至近距離で聴きとる為に今回の行事では左サイドからの撮影にした理由の一つです。目は演技を、耳は演奏を聴く事に集中しながら両方に神経を向ける事を心掛けて毎回行事では撮影している私です。では、つづきの7曲目は演技入りで、

Img_2740Img_2775Img_2782Img_2802

Img_2876Img_2916Img_2952Img_2991

Img_3066Img_3092Img_3152Img_3180

Img_3265Img_3297Img_3352Img_3395

岡本真夜のヒット曲『TOMORROW』、演技人数は9名です。2012年2月11日(土・祝)、に行われた『第13回定期演奏会サウンドコミュニケーション2012』の時に演技入りのアンコール曲で採用されて以来の演目採用です。定期演奏会ではステージと客席通路に別れての演技と最後にステージ上でしたが、当然今回は通常イベントフォーメーションの演技なのでnewバージョンになります。ステージグループの演技に客席通路グループを加える形の構成と思いますが、定期演奏会では撮影禁止だった為に今回比較紹介は出来ません。恐らくオープニングの演技で後方両サイド待機の方が定期演奏会の際に客席通路グループに該当するかと思われます。会場全員の手拍子がホール内に響く当時の光景が甦る良い選曲と思いました。8曲目は演奏のみで『ジャパニーズ・グラフィティⅨ』~秋桜~プレイバックPart2~イミテイション・ゴールド~いい日旅立ち~以上4曲の山口百恵ヒット曲メドレーです。演奏終了後に隊長さんから住宅用火災警報器設置に関するMCが入り、9曲目は演技入りで、

Img_3453Img_3468Img_3494Img_3506

Img_3534Img_3577Img_3648Img_3670

Img_3689Img_3749Img_3783Img_3816

Img_3840Img_3889Img_3920Img_4025

ラストナンバー定番の『ハロー・ファイアマン』演技人数6名+サポート3名ですが、標語幕の後の演技から人数は7名になります。今回の人数での演技は実は見納めになります。先に紹介させて頂くと、この後の行事から元の8名演技に戻るからで、6名演技から8名演技になると誰が加わるかは次の行事ブログで紹介します。演奏終了後には直ぐにアンコールが入り、

Img_4037Img_4050Img_4066Img_4092

Img_4124Img_4190Img_4235Img_4262

Img_4306Img_4328Img_4384Img_4429

Img_4478Img_4482Img_4523Img_4540

Img_4550

J.N.クロール作曲の行進曲『ビルボード』、演技人数は8名です。演技フォーメーションは、複雑なドリルフォーメーションではなくシンプルなフォーメーション演技の方でした。今のところドリルは復活する兆しが無さそうで、オープニングナンバー定番の「美中の美」ドリルから先に復活すると予想しています。『みんなのデジブック広場』フォトムービー仕様でピクセルサイズを大きくして先行公開中です。8月25日迄の公開になります。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2012年7月26日 (木)

リリーエンゼルス 東区 オアシス21にて③

「99%お気楽な日々の中で・・・」 名古屋市消防音楽隊 カラーガード隊「リリーエンゼルス」 応援ブログ

6月21日(木)夕方、名古屋市消防音楽隊カラーガード隊リリーエンゼルスの皆さんが参加の催しがあったので撮影して来ました。行事名は、「第2回キラッ都ブラスコンサート2012」になります。毎年行われる「キラッ都ブラスコンサート」では、ファンの人達を驚かせる理由か?判りませんがサプライズ曲が用意されています。4曲目の「ユー・レイズ・ミー・アップ」は演奏を準備している噂を聞いて居ましたが、どのタイミングかは名古屋市ホームページ公開まで知りませんでした。5曲目は演技入りで、

Img_1762

Img_1773Img_1787Img_1788Img_1798

Img_1830Img_1847Img_1860Img_1865

Img_1876Img_1895Img_1900Img_1917

Img_1925Img_1939Img_1967Img_2001

Img_2008Img_2029Img_2073Img_2086

Img_2098Img_2133Img_2142Img_2149

Img_2182Img_2217Img_2223Img_2236

Img_2242Img_2251Img_2265Img_2276

Img_2294Img_2310Img_2325Img_2335

Img_2343Img_2372Img_2381Img_2386

Img_2397Img_2437Img_2494Img_2531

Img_2560Img_2588Img_2616Img_2645

Img_2664

ビゼー作曲の歌劇『カルメン』~アラゴネーズ~ハバネラ~前奏曲~3曲メドレー、演技人数は8名+サポート1名です。パート毎に演技とサポート人数は変化する演目で、オプニングは本来8名ですが、7名に変更されています。「ハバネラ」ではリーダーさんのソロ演技シーンが昨年までは入っていましたが、19枚目の写真で演技中に後方左サイドへサブリーダーさんが先に引く姿が確認できて、20枚目の写真ではフラメンコスカートを着用準備した姿が確認できます。その様な理由で、今年度はサブリーダーさんがソロ演技を担当しました。サブリーダーさんがソロ演技を担当する事は前の4曲目の演奏時点で、演目の準備中にリーダーさんの持ったサーベルに見立てた手具(バトン)を持った事で直ぐに判りました。肝心の演技の方ですが、ソロ演技部分で毎年若干異なる動作が見られましたが、newバージョンと呼べるまでに極端に変更されては居ない様です。ソロ演技パートは個々の方の個性が演技に現れる箇所で、サブリーダーさんは推測ではバレエ経験がある方の様なので柔軟性に溢れる演技がテイストされた様な感じに見受けられました。演目の撮影は過去には右サイドから撮影していましたが、今回は左サイドから撮っている為に構図が全く違うので、是までに撮影した写真とは印象が随分違います。ソロ演技を撮影する場合には右サイドからの方が良く、群舞の撮影に関しては左サイドからの撮影が良い様です。6曲目は演奏のみで『アメリカン・グラフィティⅤ』、Joe Harnell「フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン」~Neil Sedaka「おお!キャロル」~Shelley Fabares「ジョニー・エンジェル」~Bert Kaempfert「ブルー・レディに紅いバラ」~Glen Campbell「恋はフェニックス」~Ann Margret「バイ・バイ・バーディー」 6曲メドレーでした。7曲目からは明日のブログで紹介を予定してます。次回につづく。『みんなのデジブック広場』フォトムービー仕様でピクセルサイズを大きくして先行公開中です。8月24日迄の公開になります。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2012年7月25日 (水)

変り種ペプシ

暑い日が続く今日この頃、そろそろ限定フレーバーのペプシが販売されてないかと23日にスーパーマーケットに立寄ったところ、

Img_2161

Img_2162

「ペプシ ソルティーウォーターメロン」塩スイカ味、7月24日(火)全国一斉発売のnew商品を発見。入荷仕立てだった様で、ダンボールに入って並んでいました。冷蔵庫で十分冷やして早速ご賞味してみましたが、塩スイカ?と言うよりは普通のメロンソーダに近い味わいに感じます。緑色に着色されて販売されていれば間違いなくメロン味に思いました。炭酸は若干強い方で反ってスイカ味の邪魔をしている様に思え、少し炭酸が抜けた状態になると本来のスイカ味が表に出て来る様になりますのでお試しください。
明日は多分、消防音楽隊行事の紹介ブログに戻るかと思いますが・・・。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2012年7月24日 (火)

リリーエンゼルス 東区 オアシス21にて②

「99%お気楽な日々の中で・・・」 名古屋市消防音楽隊 カラーガード隊「リリーエンゼルス」 応援ブログ

6月21日(木)夕方、名古屋市消防音楽隊カラーガード隊リリーエンゼルスの皆さんが参加の催しがあったので撮影して来ました。行事名は、「第2回キラッ都ブラスコンサート2012」になります。昨日のブログのつづきで3曲目からの紹介、私のブログを通してご覧頂いている方は、演目に使う手具及び写真を見れば徐々に何の曲か判ってくる頃でしょうか?

Img_0853Img_0866Img_0882Img_0887

Img_0923Img_0943Img_0959Img_0988

Img_1001Img_1015Img_1040Img_1060

Img_1069Img_1080Img_1105Img_1156

Img_1209Img_1225Img_1253Img_1294

Img_1331Img_1337Img_1348Img_1370

Img_1376Img_1380Img_1393Img_1396

Img_1417Img_1430Img_1442Img_1448

Img_1452Img_1460Img_1469Img_1475

Img_1512Img_1525Img_1533Img_1556

Img_1562Img_1568Img_1578Img_1627

Img_1661Img_1669Img_1682Img_1697

『サンバベアー(森のクマさん)』、演技人数は8名+サポート演技2名です。サポートの方は中半で一緒に其々の両サイドで演技に加わる形で待機しますが、こちらの演目でも今年度加入の方お二人が初参加です。4曲目は演奏のみで『ユー・レイズ・ミー・アップ』。

Img_1738

Img_1761

演奏を聴いたのは今回初ですが、ユーフォニウム演奏プレイヤーさんが前に立ってソロ演奏をされました。この楽曲は以前ブログ「吹奏楽CD④」と「リリーエンゼルス 中村区 旧名鉄ヤング館~タワーズガーデンにて(前編)」で紹介してますが、音楽隊の方に生演奏して頂けて、ファンの者として非常に嬉しかったです。当然ですが聴く事に集中していたので演奏シーンの撮影写真は一枚も無く、演奏していない箇所で少しだけ撮りました。聴いた感想ですが、ニュー・サウンズ・イン・ブラスのCDでは、ユーフォニウムのチャンネル(パート)ボリュームが少し小さく感じますが、今回の演奏では他の演奏パートとのボリュームバランスが非常に良かったです。実は今回の演奏では、プロのPAエンジニアの方にセットアップして頂けた事による効果が出て良かった様です。5曲目からは明日のブログで紹介を予定してます。次回につづく。『みんなのデジブック広場』フォトムービー仕様でピクセルサイズを大きくして先行公開中です。8月22日迄の公開になります。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2012年7月23日 (月)

リリーエンゼルス 東区 オアシス21にて①

「99%お気楽な日々の中で・・・」 名古屋市消防音楽隊 カラーガード隊「リリーエンゼルス」 応援ブログ

6月21日(木)夕方、名古屋市消防音楽隊カラーガード隊リリーエンゼルスの皆さんが参加の催しがあったので撮影して来ました。行事名は、「第2回キラッ都ブラスコンサート2012」になります。

Img_1965

毎年5月~7月に月一回のペースで、オアシス21銀河の広場で催される自主演奏会、平日お昼休み及び夕方に会場の近くに勤めている市民の方には大変好評な演奏会です。会場は音楽隊員全員で設営、リリーエンゼルスの皆さんは通行される市民の方一人一人にプログラムを配り、演奏会を聴いて頂く様声掛けします。

Img_0131

当日のリリーエンゼルスさん参加人数は11名、今回も出席率の少ない新加入の方がお休みされています。準備が済んで演奏が始まる前にプロフィール紹介ですが、今回も演奏プレイヤーさんがMC担当されていました。最初の曲は演技入りで、

Img_0194Img_0209Img_0269Img_0279

Img_0314Img_0371Img_0394Img_0446

Img_0487Img_0525Img_0536Img_0540

Img_0568Img_0576Img_0594Img_0643

Img_0661Img_0696Img_0730Img_0747

Img_0776

J.F.ワーグナー作曲の行進曲『双頭の鷲の旗の下に』、演技人数は11名です。『美中の美』と並んで名古屋市消防音楽隊オープニング定番ナンバーで、今年度加入の方が初参加でした。演技中の表情も特に緊張している様子も少なく、今後の演目参加に期待できると思います。2曲目は演奏のみで『演歌メドレーVol.2』、石川さゆり「津軽海峡冬景色」~北島三郎「与作」~細川たかし「浪花節だよ人生は」3曲メドレーでした。3曲目は明日のブログで紹介します。次回につづく。『みんなのデジブック広場』フォトムービー仕様でピクセルサイズを大きくして先行公開中です。8月21日迄の公開になります。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2012年7月22日 (日)

7月の収穫品①

15日(日)、消防音楽隊イベントが特に入って無かったので「いつものカメラ屋さん」他に行ってみました。沢山転がっていた中からコンデジを二つお買い上げ、

Img_2058

右側から、パナソニックのルミックス DMC-FX37 プレシャスシルバー 1010万画素機です。外観はスレ傷が少しある程度で綺麗な状態でした。附属品は専用リチウムイオン充電地は残念ながら入っていませんが、液晶モニター保護シートが貼ってありました。左側は、キヤノンの IXY DIGITAL 10 シルバー 710万画素機です。外観は比較的綺麗な状態で、附属品は何も無しでした。既に何台か所有している機種ですが、何故かブラックに縁がありません。動作検証は暇な時に行う予定ですが、ルミックスの方は専用バッテリーが手元に無い機種で・・・。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

Toph

-天気予報コム-