« 大腸内視鏡検査に・・・ +追記 | メイン | コラボレーション第三弾 +追記 »

2015年3月24日 (火)

大腸内視鏡検査に・・・続編

23日(月)の午前11時に南区にある病院へ受診に行って来ました。検査中の大腸の写真を公開するのは如何なものかと思うので、差し障りのない写真を公開。

Img_0163

Img_0164

Img_0165

上の3枚の写真は検査前に撮りました。一番上が検査着、パンツ、スリッパです。パンツは大腸検査なので穴あきでした。中央は検査前の血圧と脈拍の値です。血圧は安定していますが、脈拍が異常に高いです。最後の写真は、検査前に大腸の動きを止めるために使われるグルカゴン注射液です。消化器系の内視鏡検査に良く用いられています。この下の写真は検査終了後に安静1時間後に撮った写真です。

Img_0166

Img_0167

Img_0171

Img_0172

一番上の写真は検査及び術後の血圧、脈拍の値です。ご覧頂いて判る様に異常低血圧です。ベッドに寝て点滴、種類はラクテック注の500mLで、最初に1本入れて暫く経過観察、血圧が下がったままだったので更に1本追加です。モニターは生態情報モニターのトップシェアー日本光電のBGM-2301、異常がある値は抜き文字に切り替わりアラームが鳴り続けます。モニター情報は、心電図、呼吸、動脈血酸素飽和度、非観血血圧が表示されて一定時間毎に記録されます。一番下の写真が記録された値の履歴です。モニター上部の表示ランプは良い状態ではグリーン、異常個所があるとイエロー、更に危険な状態になるとレッドなるかも。

今回の検査では大腸にポリープ1つ発見、直ぐに切除し検査結果は2週間後に判ります。見た感じでは悪性ではなさそうなので一安心です。異常低血圧を示しラクテック注の2本目を済ませたその後、最高95mmHg、最低54mmHgまで回復、帰宅許可がおりて帰る事が出来たのでブログも無事に作成しました。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/506441/33208725

大腸内視鏡検査に・・・続編を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

Toph

-天気予報コム-