« 忌中につき・・・⑭ | メイン | 通院10回目と11回目 »

2015年11月21日 (土)

菊池眼鏡院×谷口眼鏡

20日(金)、中区にある愛知県東大手庁舎に行って用事を済ませた後に、先日からサーチエンジンよりブログにアクセスして来られる方の気になるキーワードが有ったので早速リサーチして来ました。何のキーワードで来たかと言うと・・・

Img_0570

『菊池眼鏡院』です。リサーチして来た場所は東区東片端町にあるキクチメガネ本店、約2年位前のブログで紹介しましたが、創業当時の社名を使ったシリーズで、最近のレトロブームに反映してネーミングが決まりました。私が紹介した当時は一から十までのタイプがロット単位の限定生産で作られていましたが、今回新たに十一、十二がキクチメガネ創業95周年アニバーサリーモデルとして加わっています。

Img_0571

上の写真が『菊池眼鏡院 十一』です。最初の写真の上下共に右側が十一で、左側が十二になります。今回の二種類は『谷口眼鏡』とのコラボレーションモデル、これまでのメタルフレームからアセテートフレーム+チタン・テンプルが採用されました。カラーバリエーションは全5色、1番NV、2番デミBR、3番KH、4番BK、5番GRです。一番人気は上の写真にある1番のネイビーブルーのフレーム。㈲谷口眼鏡は知る人ぞ知る福井県鯖江市にある眼鏡製造メーカーで、セルフレームでは特に有名です。菊池眼鏡院シリーズは、一度にまとまったロット生産なので、完売後の再生産はありません。他のブランド・オリジナルフレームに比べて比較的リーズナブルな価格設定でありながら拘りの細工が各モデル毎に施されていることが特徴で、谷口眼鏡コラボモデルは日本人に合うようにノーズパッドの工夫をしフィット性と掛け心地の良さを追求しています。

少しは気分転換にもなるので新しいメガネを買ちゃおかな・・・。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/506441/33655641

菊池眼鏡院×谷口眼鏡を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

Toph

-天気予報コム-