フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 名古屋ウィメンズマラソン2017 その⑥ | メイン | 野菜生活 »

2017年3月30日 (木)

名古屋ウィメンズマラソン2017 その⑦

マラソンランナーの殆どの方はランニングウォッチを着けてラップタイム(区間タイム)を計り、走行ペースが一定に保っているか確認しながら走っていますが、マラソンコース上に面白いものが設置されているのはご存じでしょうか。

Img_3286

Img_3288

世界№1の実績を誇るタイム計測専門企業「レックス」の記録計測システムです。ランナーが胸につけるナンバーカード(ゼッケン)にはトルソータグと呼ばれるチップが貼付てあり、ホイールチェアマラソンではレーサーのフロントフォークに装着されています。5キロ毎のコース上にアンテナマット2枚を設置し、その上をランナーが通過するとタグデータとタイムデータを取得、モバイル回線を使って記録室ヘ送信されてデータ処理されます。このデータを元に「応援navi(ナビ)」や「ランナーズアップデート」などに利用されていて、ランナーのラップタイムや、何処の地点を通過したか地図上に表示されて大凡の位置を知るができます。5キロ毎に通過していないランナーがいる場合にはコース上で何らかのトラブルに見舞われた事を知ることが出来たり、ランナーズアップデートのデータを見ると選手毎のラップタイムを知る事ができるので、興味がある方はご覧になって下さい。トップランナーが走るラップタイムは終始安定している事が良く判りますし、ペースアップがどの位置から始まっているか知る事もできます。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/506441/34052345

名古屋ウィメンズマラソン2017 その⑦を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

Toph

-天気予報コム-