« リリーエンゼルス 東区 ナゴヤドームにて | メイン | 7月中旬にしては暑すぎ・・・ »

2018年7月18日 (水)

名古屋みなと祭花火大会

16日(月・祝)、名古屋港ガーデンふ頭で開催の『第72回 海の日名古屋みなと祭花火大会』の撮影に行って来ました。今回も対岸の何時もの場所からの撮影、撮影場所に到着すると既に見物に来ている車、カメラを三脚に固定して撮影している人が結構多く来ていましたが、昨年同様にスマホで撮影している人も相変わらず居ました。スマホで連写しても上手く撮れるとは思えませんが・・・。とりあえず私は黙々と約200ショット撮影しました。

Img_0001

Img_0002

Img_0003

Img_0004

Img_0005

Img_0006

Img_0007

Img_0008

Img_0009

Img_0010

Img_0011

午後7時30分からスタート、今回撮影中でも昨年同様に縦構図で撮っている人が少なかったですが、多重露光で撮っているのが少し居ました。UPしている横構図の写真は、横向きにトリミング処理してます。殆どの人はファインダーを覗いてフォーカスを合せていましたが、ライブビュー画面で拡大してポートビルにピント調整しているのは私だけ、ファインダーを覗いて合わせるよりも楽なのを知らないのかな・・・。海の日名古屋みなと祭花火大会は、12月のクリスマスイブに開催されているISOGAI花火劇場in名古屋港に比べて、多重露光の撮影では綺麗な構図で撮れないことが多いです。理由は花火玉を上げる高さの変化が少ない事で、一枚の写真に多重露光で撮ると花火が重なってしまうからです。打ち上げる高さ、角度、広がる大きさ等を計算されてる花火は見栄えが良いのですが・・・。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/506441/34136439

名古屋みなと祭花火大会を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

Toph

-天気予報コム-