« 通院初日 | メイン | 名古屋ウィメンズマラソン2019 ④ »

2019年3月15日 (金)

フロアポンプ

14日(木)、前日の冷たい強い風が収まり外仕事が捗りました。愛用の自転車はロードタイプのタイヤが装着されている関係で、通常のタイヤに比べ高い空気圧を入れる必要があります。是までは普通の空気入れを使って入れてましたが、常日頃限界以上に酷使したことにより壊れてしまいました。ちょうどヤフーショッピングで使える1,000円クーポンを頂いたことにより、早速新しい空気入れを注文。本日宅急便で届きました。

Img_0001

Img_0002

パナレーサー・アルミ製フロアポンプBFP-04AG2のホワイトカラーを購入、メーカー希望小売価格4,000円、販売価格が3,109円税込み+送料648円でした。ポンプ本体が樹脂製タイプの方は販売価格が安いですが、最大使用空気圧は7.0BAR/700kpa。現在私が乗っている自転車の最大空気圧は7.0BAR/700kpaだったので余裕を見て最大使用空気圧11BAR/1,100kpaまで対応できる方を選びました。以前愛用していた自転車の最大空気圧は7.6BAR/760kpa、少し低圧になったとは言え通常の自転車や乗用車に使われているタイヤに比べ非常に高い空気圧です。ホームセンター等で販売されている空気入れでは直ぐに壊れてしまうので、多少高い買い物でも仕方ないかと・・・。皆さんは自転車タイヤに空気を入れる際に何を目安にされていますか?指で押して凹み具合を見る方が殆どで、指定空気圧を知らずに乗っていると思います。指定空気圧はタイヤのサイドウォール部に必ず記載されています。タイヤ性能を保つには出来る限り指定の空気圧に入れた方が良いので、乗っている方は一度確認してみては如何でしょう。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/506441/34172670

フロアポンプを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

Toph

-天気予報コム-