« いつもの本屋さんで・・・ | メイン | リリーエンゼルス 東区 オアシス21銀河の広場にて 後編 »

2019年7月27日 (土)

リリーエンゼルス 東区 オアシス21銀河の広場にて 中編

「99%お気楽な日々の中で・・・」 ポッカレモン消防音楽隊 カラーガード隊「リリーエンゼルス」 応援ブログ

少し遅れましたが19日(金)、ポッカレモン消防音楽隊カラーガード隊「リリーエンゼルス」の皆さんが参加の催しがあったので行って来ました。行事名は『キラッ都ブラスコンサート2019 第3回』です。東区のオアシス21銀河の広場で午後5時から演奏演技が披露されました。前回の続きで本日は中編、少し後に後編を製作しますので暫くお待ち願います。5曲目の演奏演技が終わって曲紹介が黒リリーのマキノさんからオガタさんに代わり、消防からのお知らせで熱中症に係ってしまった場合の応急手当の仕方、6曲目の紹介で演奏のみで『ROCKコレクション Vol.1』、クイーンの曲でDon't Stop Me Now ♪ Bohemian Rhapsody ♪ We Will Rock You ♪ We Are The Championsの4曲メドレーです。この曲のスコアは、ウィンズスコアから販売されています。7曲目は演技入りで、

Img_0001

Img_0002

Img_0003

Img_0004

Img_0005

Img_0006

Img_0007

Img_0008

Img_0009

デューク・エリントンの『スウィングしなけりゃ意味ないね』、演技人数は10名です。7月に新たに採用された方も演技に加わり、フラッグを上手く使われていたことからカラーガード経験のあるように見受けられました。こちらの曲は、ニュー・サウンズ・イン・ブラス2012年第40集に収録されていますが、演奏に使われたスコアは他かも知れません。演技の中で使われているフラッグを見て懐かしく思ったのですが、ユリウス・フチーク作曲の行進曲『剣闘士の入場(剣士の入場)』、別称で『雷鳴と稲妻』と呼ばれ、一般にはサーカスでピエロが入場する際に流れるので『サーカスマーチ』として広く知られる有名な曲の演技で使用されていたフラッグです。8曲目は演奏のみでモンスターハンターのテーマ曲、英雄の証~「モンスターハンター」より。こちらの曲はニューサウンズインブラス2013年第41集に収録されています。トロンボーンとホルン奏者さんの演奏がとてもカッコ良いナンバーです。9曲目は演技入りで、

Img_0010

Img_0011

Img_0012

Img_0013

Img_0014

Img_0015

Img_0016

Img_0017

Img_0018

バリー・グレイ作曲の『サンダーバード』、演技人数は10名です。この曲も7月新加入の方が加わって居ます。演技の中で全員が一斉にフラッグをトスするシーンが圧巻でした。10曲目からは次回のブログで紹介します。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/506441/34186597

リリーエンゼルス 東区 オアシス21銀河の広場にて 中編を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

Toph

-天気予報コム-