地域情報 Feed

2019年1月 2日 (水)

初詣

新年明けましておめでとうございます。今年も昨年同様に当ブログの閲覧宜しくお願いいたします。1日(火・祝)、朝食は雑煮を作って頂いた後午前中に地元の神社へ自転車で初詣に行って来ました。

Nh4a0005

名古屋市緑区鳴海にある成海神社です。

Nh4a0006

Nh4a0007

ご覧の通り今年も長蛇の列、列、列・・・

Nh4a0020

Nh4a0021

おみくじの数はやや少な目・・・。参拝の後に甘酒とお神酒の接待を有難く頂き、身体が温まって美味しかったです。

Nh4a0026

神社の東隣にある東宮稲荷社の方は、行列無しで空いてました。

Nh4a0036

Nh4a0043

夕方暗くなってからも参拝に訪れる人の列は絶えることなく続きました。2日(水)は親戚の甥姪が来るので、お年玉の用意をしないと・・・。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2018年12月30日 (日)

ISOGAI花火劇場in名古屋港④

29日(土)、連休初日は初冠雪。寒い一日だったので大人しく部屋の掃除と年末年始の食材の買い物に出掛けました。昨日のブログで「ISOGAI花火劇場in名古屋港」の写真7枚公開しましたが、折角なので・・・最後にもう少し公開する事にします。ちなみに今回は、多重露光による撮影は一切していません。全て1回撮りです。

Img_0084

Img_0099

Img_0110

Img_0111

Img_0116

Img_0121

Img_0133

Img_0138

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2018年12月29日 (土)

ISOGAI花火劇場in名古屋港③

28日(金)、今年最後の出勤日、丸一日社内清掃をして疲れました。昨日のブログで「ISOGAI花火劇場in名古屋港」の写真12枚公開しましたが、折角なので・・・もう少し公開する事にします。

Img_0018

Img_0028

Img_0029

Img_0035

Img_0038

Img_0048

Img_0050

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2018年12月28日 (金)

ISOGAI花火劇場in名古屋港②

27日(木)、三重県の桑名市と四日市市へ仕事に行って来ました。日中に少し雪が舞っていた時間がありましたが、この後の年末には寒波が来るようなので心配ですね。先日「ISOGAI花火劇場in名古屋港」の写真10枚公開しましたが、折角なので・・・もう少し公開する事にします。今回の写真は縦から横向きにトリミング処理した写真で、打上の低い花火のみを12枚選んで公開しました。カメラ設定を適当にして撮っている方の参考までにカメラの絞りはF14で固定、ISO感度100で固定、ホワイトバランスは太陽光で固定、オートフォーカスを切ってマニュアルフォーカス、手ブレISもOFF、風が強かったのでしっかりした三脚、リモコンレリーズを使ってバルブ撮影、NDレンズフィルターは装着していません。使ったレンズは24-105mm F4、フードは外してます

Img_0007

Img_0008

Img_0024

Img_0079

Img_0080

Img_0105

Img_0107

Img_0113

Img_0117

Img_0120

Img_0126

Img_0127

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2018年12月26日 (水)

ISOGAI花火劇場in名古屋港

24日(月・振)名古屋港クリスマスイブの風物詩「ISOGAI花火劇場in名古屋港」に毎回行っている場所に行って来ました。今年は冷たい風が吹いて非常に辛い状況でしたが1時間頑張って最後まで撮影、比較的感じの良い写真のみ10枚ですが、ご覧頂ければ幸いに思います。

Img_0001

Img_0002

Img_0003

Img_0004

Img_0005

Img_0006

Img_0007

Img_0008

Img_0009

Img_0010

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2018年12月17日 (月)

WINTER ILLUMINATION

16日(日)、午前中は晴れてましたが午後から曇り空の一日、夜には雨が降り始めました。15日(土)夜にクリスマスイルミネーションの撮影に名古屋港ガーデンふ頭に行って来ました。

Img_0036

Img_0015

Img_0044

Img_0014

一週間前の12月8日(土)~25日(火)迄開催中のNAGOYA PORT WINTER ILLUMINATION~笑顔が弾む光の港~ です。スペシャルイベント開催日以外は見物に来る人の数も少な目、多少人出が有った方が雰囲気が出るので良い写真が撮れるのですが・・・。来ているカメラマンの数も少な目でしたが、手持ちで連写している変った人が居ました。イルミネーションを手持ちで連写、一体何を考えて撮ってるの・・・?夜景撮影では三脚とリモコンレリーズは最低でも必要、ISO感度は三脚固定の場合には100で固定、ホワイトバランスは太陽光の位置で固定します。夜景撮影で失敗する方の殆どは、各種設定をカメラ任せAUTOのままの状態で撮っているからですが、撮った写真と実際の状況と見比べると判るように、全体が明るく写ってイメージと異なっているはずです。三脚の雲台は自由雲台では水平出しする際に面倒なので、3Way雲台の方が簡単に出来るので良いです。あと、気温が低いので防寒対策を忘れない様に。みんなのデジブック広場にピクセルサイズの大きい写真34枚を使って先行公開中、下のリンク画像が映らない方は、こちらをクリックしてご覧頂ければ幸いに思います。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2018年12月10日 (月)

新居の大弘法

9日(日)、片っ端に部屋掃除と洗濯を一気に行ったら一日が終わってしまいました。先週2日(日)、尾張旭市を車で通ったので、大きな弘法大師像を拝見して来ました。

Img_0001

Img_0002

尾張三大弘法厄除大師、第三番 退養寺の東の丘に有ります。

Img_0003

竹林の横道を通って丘の方へ向かいます。

Img_0004

階段の奥が目的地の丘、両横には南無大師遍照金剛の旗幟が多数。

Img_0005

Img_0006

Img_0007

丘に到着。三丈一尺(約9.5メートル)の高さ、かなり大きな弘法大師像です。此方の像も浅野祥雲氏の作品で、これまで見た中では一番大きいです。最近リペアされた様なので綺麗な仕上がり具合でした。新居の大弘法は、昭和六(1931年)に瀬戸電気鉄道(名鉄瀬戸線の前身)が新たな観光名所として建立した尾張三大弘法のひとつで、尾張三大弘法の第一番は小幡緑地公園内(名古屋市守山区)に、第二番は良福寺(印場元町)にあります。

Img_0008

弘法大師像の右側には釈迦如来像。

Img_0009

Img_0010

左側には迫力満点の不動明王像、脇侍(きょうじ)の制吒迦童子(せいたかどうじ)と矜羯羅童子(こんがらどうじ)です。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2018年11月27日 (火)

中川区 正明寺

26日(月)、仕事で愛知県西南にある弥富市と海部郡蟹江町へ仕事に出掛けました。会社に戻る途中少し時間が有ったので名古屋市中川区吉津の正明寺にある浅野祥雲作の像を見に行って来ました。

Img_0039

Img_0040

正明寺は、「松下の蓮如(れんにょ)さん」で知られる真宗大谷派のお寺です。道路沿いに山門が有り、境内を覗くと本堂手前左側に像が立っていました。

Img_0032

Img_0033

蓮如上人像は2016年3月27日に綺麗にペイントリペアされたそうです。

Img_0035

台座の裏側に昭和34年4月1日に奉納、奉納された方のお名前、右側に祥雲作と記されていました。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2018年10月24日 (水)

名古屋まつり 山車揃

21日(日)、第64回名古屋まつり二日目に市役所本庁舎前で山車揃が行われました。

Img_0001

神皇車 東区筒井一丁目12-36(旧称筒井町1・2・3丁目)。

Img_0002

湯取車 東区筒井町4丁目(旧称筒井町4丁目車道町4丁目)。

Img_0003

福禄寿車 中区栄三丁目35-30(旧称大久保見町)。

Img_0004

王羲之車 東区古出来一丁目1-6。

Img_0005

唐子車 中村区名駅南一丁目8-5(旧称内屋敷町)。

Img_0006

紅葉狩車 中村区名駅五丁目(旧称花車町1丁目小鳥町南部)。

Img_0007

二福神車 中村区名駅五丁目(旧称花車町2丁目)。

Img_0008

河水車 東区出来町三丁目19-21(旧称中之切)。

Img_0009

鹿子神車 東区新出来一丁目5-1(旧称西之切)。

Img_0010

山車揃が終わった後にポッカレモン消防音楽隊の皆さんが出演する姉妹友好都市親善パレードの撮影をしました。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2018年10月15日 (月)

鳴海裏方祭り(支度編)

14日(日)、東海道五十三次の鳴海宿で有名な名古屋市緑区鳴海町のお祭り「鳴海裏方祭(成海神社例大祭)」に朝一と夕方、夜に行って来ました。今回は支度編、朝一で山車蔵から出されたばかりの状況を撮って来ました。山車は全部で四輌ありますが最初に紹介する山車は、

Img_0001

花井町の山車です。毎年一番早く山車蔵から出して所定の場所に移動します。山車の前山には采振り人形が1体だけ乗りますが、写真をご覧頂くと判る様に乗っていません。山車蔵とは別の場所に人形だけは大切に仕舞っている事が今回初めて確認出来ました。次に紹介する山車は、

Img_0002

北浦町の山車です。此方の山車には、からくり人形は有りません。山車蔵に仕舞ってある時には赤幕は外して別に保管してあります。

Img_0004

丹下町の山車です。こちらも北浦町と同様にからくり人形は乗っていません。赤幕は外して別に保管されています。

Img_0003

上に紹介した山車は、共に山車蔵が成海神社西側に有ります。最後に紹介する山車は、

Img_0005

最後は城乃下町の山車です。此方の山車には二体のからくり人形が乗りますが、こちらも普段は外して別に保管されています。以上で朝一で撮影に行った支度中の紹介は終了です。この後に一旦自宅に戻り、正午少し前に基幹バスに乗って中区栄に行ってポッカレモン消防音楽隊の皆さんが出演する行事撮影に向かいました。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

Toph

-天気予報コム-