フォトアルバム
Powered by Six Apart

音楽 Feed

2016年6月 9日 (木)

いつもの本屋さんで・・・

8日(水)、外仕事の移動途中に1軒あったので立ち寄ってみました。気になるジャンルの棚を一通り巡回、本もDVDも特に欲しいものが無かったのですが今回は音楽CDを一つお買い上げしてきました。

Img_0093

Img_0094

東芝EMIから発売されていた『ユーミン・ブラス』です。購入価格は税込みご覧の値段でした。1991年8月30日発売、品番TOCZ-9176。お馴染みの東京佼成ウィンドオーケストラ、指揮が岩井 直溥 氏で、ニュー・サウンズ・イン・ブラス発売20周年記念企画で発売されたアルバムです。現在は廃盤なので購入するには中古になりますが、中古流通量も少ないので販売値段も高めでした。ゲストミュージシャンで注目は、トランペットソロのエリック宮城さんの演奏、4曲目の「翳りゆく部屋」、10曲目の「埠頭を渡る風」で、素晴らしい演奏が聴けます。3年前の2013年、ナゴヤエキトピアまつり開催時にゲスト出演された時の当時の出来事を今も懐かしく思い出されますが、このイベントが終わった翌々日に突然私は病に倒れ1ヶ月弱くらい病院に入院、最初の心臓手術を受けた年でした。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2016年2月16日 (火)

K2HDマスタリングCD

先月末、アメリカ・フロリダ州で格安販売されていたのでインターネット・オンライン注文、先週末に無事到着しました。海外で売っている商品も簡単に手に入るので便利な世の中になりました。

Img_0754

Img_0755

ヘイリー・ウェステンラのアルバム『Pure』、K2HDマスタリング仕様インポート盤です。販売元は、

Img_0003

ユニバーサル・ミュージック香港から発売、日本国内は未発売のCDです。製造元は、

Img_0004

日本のビクターエンタテインメントが製作しています。K2HDマスタリングはオリジナルマスター(原音)に近い高音質で聞くことができますが、日本国内で販売されているCDアルバムの種類は極めて少ないです。ヘイリーは香港で人気があるので、特別に製作発注したのでしょうかね。ユニバーサルミュージック香港では、日本国内未発売のテレサ・テン(鄧麗君)のアルバムが販売されているので、興味が有る方は探してみて下さい。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2015年9月 6日 (日)

いつもの本屋さんで・・・

5日(土)、今日も一日天気の良い日でしたが明日から再び下り坂みたいです。久しぶりにいつもの本屋で気になるジャンルの棚を一通り巡回、今回はCD1枚お買い上げしてきました。

Img_0418

Img_0420

『ニュー・サウンズ・イン・ブラス’98』第26集です。店頭に並んでいること自体少ないので、見つけたら即買いしないと直ぐに無くなることが良く有ります。ラベルシールを良く見たら、先月店頭に並べたことが判りました。名古屋市消防音楽隊の演奏で聞いたことがある曲は、『ジャパニーズ・グラフィティⅣ ~弾厚作作品集』、『黒いオルフェ』です

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2015年8月24日 (月)

NSB 第1集

ブログ紹介が遅れましたが、良く利用するオンラインショップから注文していた新譜の発送連絡が入り、少し前に到着しました。

Img_0399

Img_0400

ソニー・ミュージックエンターテイメントから発売の『ニュー・サウンズ・イン・ブラス』記念すべき第1作で1972年です。6月24日(水)発売、日本吹奏楽の人気シリーズのスタートとなるアルバムで、今回初CD化されました。吹奏楽で楽しいポップスを奏で、洋楽の名曲を大胆なアレンジと大編成のブラスバンドによるサウンドで展開されていることが話題となり当時大ヒットとなりました。以降40年以上にわたる大ヒット・シリーズは、先日紹介した第43集目がリリースされています。当時流行っていたビートルズやバート・バカラック、ポール・モーリアの名曲が吹奏楽アレンジで懐かしく聴くことができました。付加されるポイントの関係でNSB2015と同時購入は今回していません。ポイントが1%、10%と日によって変わることがあるので、購入する際にはポイントが高い時に購入した方がお得かと・・・。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2015年8月21日 (金)

NSB 2015

少しブログ紹介が遅れましたが、良く利用するオンラインショップから注文していた新譜の発送連絡が入り、毎年恒例のCDアルバムが到着しました。

Img_0397

Img_0398

EMIミュージックジャパンから発売の『ニュー・サウンズ・イン・ブラス2015』。7月29日(水)発売、日本吹奏楽の人気シリーズ第43作目となるアルバムです。昨年NSB2014発売後の5月に“日本吹奏楽の父”岩井直溥 氏が亡くなったことで今作の発売が遅れた感がありますが、NSBアレンジャーでお馴染みで作曲家の天野正道 氏が指揮を務めています。今作も話題曲・人気曲の数々を一流のアレンジャーによる編曲、東京佼成ウインドオーケストラを始めとするトッププレイヤーの演奏で収録されていますが、ゲストミュージシャンにはエリック宮城 氏の起用が復活。収録曲は豪華にメドレーナンバーが殆どを占めていて、注目のジャパニーズ・グラフィティは懐かしい「8時だよ全員集合」のメドレーでした。収録曲の中で個人的に一番のお勧めは、最初に収録されている『M.ルグランの世界』です。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2015年5月16日 (土)

いつもの本屋さんで・・・ +追記

15日(金)、暑い一日で夜になっても部屋の温度は下がらなかったので扇風機を使い始めました。いつもの本屋で気になるジャンルの棚を一通り巡回、今回は2枚お買い上げしてきました。

Img_0262

ジャッキー・エヴァンコの国内盤CDとインポート盤CD+DVDです。発売当初は中古にも係らず定価に近い販売価格で売ってましたが、最近は随分落ち着いて来ているみたいです。とは言っても店頭に並んでいることが少ないジャンルなので早々にお買い上げ・・・。

追記:『みんなのデジブック広場』、リリーエンゼルス新作1本ですが公開開始しました。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2015年4月15日 (水)

アイルランドの・・・⑭

日曜日だけは天気は良くその後は雨模様、自転車通勤をしているので早くすっきりと晴れて欲しいのですが・・・。久しぶりに「いつものオンラインショップ」で中古CDを2枚お買い上げしてみました。

Img_0220

Img_0221

ジャケットを見ただけで誰か判った方は居るかな?ディアドレ・シャノンのデビューアルバム『Deirdre Shannon』とセカンドアルバム『anamceol』インポート盤です。2006年、2011年に発売されましたが、国内販売されていません。以前からオンラインショップの欲しい物リストに登録していて、海外からの出品が殆どでしたが、偶然にも国内販売を見つけたので即注文しました。ブログタイトルから判る様にアイルランド出身、ケルティック・ウーマンのメイヴの代役で2005年のツアーメンバーでした。DVDには登場していないので一般的には余り知られていませんが、2013年3月16日(土)開催のセントパトリックデー・パレードin横浜元町に出演、その後に初公演でウーマン・オブ・アイルランドの国内ツアーに出演されていました。YouTube動画を2本貼り付けました。

ウーマン・オブ・アイルランド
YouTube: ウーマン・オブ・アイルランド

ダニーボーイ
YouTube: ダニーボーイ

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2015年1月20日 (火)

いつもの本屋さんで・・・

17日(土)、外仕事のから会社に戻る途中に1軒あったので立ち寄ってみました。気になるジャンルの棚を一通り巡回、今回はCDアルバム3枚お買い上げしてきました。

Img_0042

ヘイリー・ウェステンラを2枚と世界のベストマーチ19です。ヘイリーはインポート盤国内販売されていないアルバムで、イギリス発売のスペシャルエディション2枚組とEU盤、マーチ集は国内盤ポリドールから発売ロンドンレーベルの物で、フィリップ・ジョーンズ・アンサンブル/指揮:エルガー・ハワースです。購入価格は中古で各500円、外仕事で車で聞きながら帰るには良いかと・・・。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2014年11月 2日 (日)

オンラインショップにて・・・

良く買い物に利用するオンラインショップで、久しぶりにヘイリー・ウェステンラの珍しいアルバムを中古で見つけたのでお買い上げしてみました。注文から約10日位で届いたので早速ブログに・・・。

Img_1762

エアクッション封筒で到着。出品者が海外のベルギーからなので、宛先と一緒には税関告知書CN22が印刷されていました。CN22記載内容に関しては別のブログで紹介した事があるので省きます。届いた中身は、

Img_1763

Img_1764

ヘイリー・ウェステンラのサードアルバム『Treasure』、ご覧頂くと判る様に通常盤ではなく限定盤です。実はこのアルバムは『Treasure-New Zealand Special Edition』です。EANコードは0028947599654、ヘイリーの母国ニュージーランドで2007年に企画制作されたものです。

Img_1766

Img_1767

以前紹介した『ODYSSEY-New Zealand Special Edition』は全12曲とは別にスペシャルCD(全6曲)が新たに加えられていますしたが、今回は1枚にボーナストラック収録されていました。此方のCDもコンサート会場で主に販売された様で、オンラインショップのコンテンツから存在を知り、ほしい物リスト登録していたところ最近入荷していたのを見つけて購入する事が出来ました。前回購入した『ODYSSEY』では本来有るはずのスリーブケースに収まっていませんでしたが、多少日焼けはあるものの今回はバッチリ付属しています。購入金額も通常に比べて安かったので大満足です。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2014年9月17日 (水)

MONO LP BOX 評価 +追記

2014/06/24のブログで紹介したザ・ビートルズ MONO LP BOX The Beatles In Mono、先週の発売以降に評価が気になる方からのアクセスがブログ入って来ました。

41x9yhqtcl

Youtube動画サイトでオリジナルと2014 Monoとの比較動画がUPされていたので下に貼り付けてみました。聴き比べて頂いて判るように、2014 Monoはボーカルやギターが大人しい感じに聴こえます。当然好みから言えばオリジナル盤の方が良いですが、入手はまず不可能です。仮に購入する機会が有ったとしても超プレ値の価格になります。現時点で最高の音質のアナログ盤を入手出来るのは今回発売された2014 Monoかと思いますが、私の場合には1982年限定1万枚プレスのMono赤盤を持っているし、その様な理由から現時点では購入していませんし、今後購入するかどうかは・・・。比較的安価で高音質のアナログ盤が欲しい方に一番良いのは、アナログLPではなくシングル盤をお勧めします。33回転のLPよりも、45回転のシングル盤の方が回転数が早い分溝を多く使う事から音質は良いという理由です。数十年後には2014 Monoがプレ値価格になるかどうかは判りませんが・・・

2014 Beatles Mono Vinyl - Please Please Me - Comparison to Original
YouTube: 2014 Beatles Mono Vinyl - Please Please Me - Comparison to Original

2014 Beatles Mono Vinyl - With The Beatles - Comparison to Original
YouTube: 2014 Beatles Mono Vinyl - With The Beatles - Comparison to Original

2014 Beatles Mono Vinyl - A Hard Day's Night - Comparison to Original
YouTube: 2014 Beatles Mono Vinyl - A Hard Day's Night - Comparison to Original

2014 Beatles Mono Vinyl - Beatles For Sale - Comparison to Original
YouTube: 2014 Beatles Mono Vinyl - Beatles For Sale - Comparison to Original

2014 Beatles Mono Vinyl - Help - Comparison to Original
YouTube: 2014 Beatles Mono Vinyl - Help - Comparison to Original

追記:みんなのデジブック広場に新作1本を公開開始中です。14/08/29のブログをご覧下さい。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

Toph

-天気予報コム-