フォトアルバム
Powered by Six Apart

野鳥 Feed

2017年1月 1日 (日)

野鳥撮影 東海市 中ノ池公園にて

31日(土)、午前中に野鳥撮影ホームグランドの中ノ池公園に行って来ました。池の北側で雄のカワセミを見掛けましたが・・・

Img_0025

カワセミの雌です。私の記憶が正しければ、中ノ池公園で雌を見つけたのは初めてと思います。場所は池の北側、至近距離で撮影しましたが柵が邪魔して・・・。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2016年12月26日 (月)

野鳥撮影 東海市 中ノ池公園にて

25日(日)、午前中に野鳥撮影のホームグランドの中ノ池公園に行って来ました。池の北側で雄のカワセミを見掛けましたが雌の姿は残念ながら見掛けていません。

Img_0005

Img_0008

池にはカモ類がいましたが良く見かける種類だったので撮るのは止めました。他に見掛けた野鳥は、

Img_0001

チョウサギが松の木の枝で日向ぼっこ。撮影後は少し遅い昼食を自宅で済ませ、お昼寝をした後に名古屋港ガーデンふ頭へ行って来ました。その時に撮った写真は別のブログで紹介します。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2016年12月 7日 (水)

東海市 中ノ池公園

6日(火)、冷たい風が強く吹いて寒い一日でした。午前中に仕事で知多市へ行ったので、仕事帰りに野鳥撮影のホームグランドの中ノ池公園へ寄ってみました。

Img_0474

Img_0475

池の東側に居たカワセミの雄です。カバンの中に普段から持っているお散歩カメラのコンデジで撮ったので綺麗に撮れていませんが・・・。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2016年2月 7日 (日)

自転車通勤途中で・・・

6日(土)、午前8時10分頃に思い掛けない場所でカワセミと遭遇、

Img_0147

こちらの写真は別の場所で撮影したイメージ写真です。遭遇した場所は、名古屋市立若宮商業高校の南東で35°06'07.3"N 136°57'06.7"E、天白川から分流した川のコンクリート辺に居ました。通勤コース途中で思い掛けない出来事だったのでビックリ。カワセミは公園等の大きな池に居るとばかり思っていましたが、身近な川にも生息しているみたいです。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2016年1月21日 (木)

野鳥撮影 港区 名古屋港ガーデンふ頭にて

20日(水)、名古屋でも積雪があり朝の自転車通勤は大変でしたが、午後には雪も解けて帰りは普通に帰れました。昨日のブログ続きで17日(日)、午前中は天気がわりと良かったので名古屋港ガーデンふ頭に行って船を撮影して来ましたが、野鳥も居たので・・・

Img_0025

Img_0036

Img_0050

Img_0070

Img_0105

ユリカモメです。名古屋では例年に比べて多く渡って来ているような感じで、名古屋港につながる河川でも良く見掛けます。ユリカモメは割と警戒心が少ない野鳥で、撮影も近くに寄る事が可能です。餌やりをするとハト並みに沢山寄って来ますが、手ごろな餌はポップコーンや角切りにした食パン、ホバーリングしながら空中キャッチも上手く出来るので一度お試しあれ。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2016年1月 5日 (火)

野鳥撮影 東海市 大田町庄之脇にて

4日(月)、仕事始めでしたが夜7時から親戚の通夜に行って来ました。ブログねたを用意する準備が出来なかったので、野鳥撮影紹介にします。昨年末の30日(水)、カワセミ撮影の後に少し遅い昼食で知多つつじが丘の牛丼屋さんに行き、猛禽類ノスリが居る場所へ向かう途中で見つけて紹介しましたが、本来行くはずだった場所にもノスリが居たので撮影して来ました。

Img_0420

Img_0465

Img_0466

Img_0470

公開している写真は、目立つサイズに全てトリミング処理してありますが、400mmクラスの望遠レンズを用意できれば十分撮影可能です。留まっている場所は、東海市太田町庄之脇にある某グループホームの屋根の一番上。こちらも周囲は収穫を終えた田んぼがある場所で、恐らく餌になる蛙がいるものと思われます。留まっている場所には糞のマーキングがはっきり残っていますが、ご覧の皆さんの中で興味がある様でしたら探してみて下さい。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2016年1月 4日 (月)

野鳥撮影 港区 稲永公園にて

3日(日)、午後から叔母さんと従妹が家に来るので午前中に野鳥撮影、港区の稲永公園に行って来ました。公園の球技場横の駐車場に車を停めて、岸を歩きながら名古屋市野鳥観察館とラムサール条約湿地藤前干潟稲永ビジターセンター前で撮影して来た野鳥の写真を少しUPします。使用レンズは150-600mm望遠ズームレンズ、後からトリミング処理をしています。

Img_0003

Img_0005

ユリカモメです。カモメと言えば一番知られていのがこのユリカモメと思います

Img_0020

オナガガモです。雄は尖った尾が特徴なので直ぐに判りますが、雌は雄に比べて尾が短いので単独で居ると他のカモと見分け辛いです

Img_0039

ジョウビタキです。ラムサール条約湿地藤前干潟稲永ビジターセンターの屋根に留まって盛んに鳴いていました。屋根には野鳥の糞の痕跡があるので他の野鳥も良く留まる場所みたいです。午前中は少し気温が低かったので直ぐに撤収、この後にベイシア名古屋みなと店とBOOKOFF SUPER BAZAAR カインズモール名古屋みなと店に立ち寄って帰りました。

4日(月)から初仕事ですが、親戚から葬儀連絡が入ったので斎場へ夜7時の通夜に出掛けることになりました。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2016年1月 3日 (日)

野鳥撮影 緑区 新海池公園にて

2日(土)、午後から弟家族が家に来るので午前中に近場で野鳥撮影、緑区の新海池公園に行って来ました。公園の駐車場に車を停めて池の周囲を一回り、撮影して来た野鳥の写真を少しUPします。使用レンズは150-600mm望遠ズームレンズ、後からトリミング処理をしています。

Img_0001

カンムリカイツブリです。警戒心が強い野鳥なので岸から随分離れて居る場所で確認。普通のカイツブリは岸際近くに多く居ました。

Img_0003

Img_0085

カルガモは比較的多く居て、ちょど一斉に飛び立ったので飛翔シーンを撮る事ができました。

Img_0095

オオバンも結構居ました。

Img_0113

Img_0120

Img_0248

Img_0267

Img_0292

Img_0296

新海池公園で初めてカワセミの撮影に成功、2羽確認できました。撮影エリアは池の南側にある竹やぶがある岸際、餌を採ってダイブしている時もありましたがタイミング良く今回は撮影は出来ませんでした。カワセミは移動時に水面スレスレに素早く飛ぶので見つけ辛い鳥ですが、餌を採って枝に留まっている時が一番簡単で、水際を念入りに探して運が良ければ見つけて撮れます。鳴き声を聞けば居場所も特定できますし、一般の鳥と同様に縄張り意識が強いので一度行動範囲を知ると継続して撮影出来ると思います。超望遠レンズ装着の重いカメラよりも軽量な双眼鏡を持っていると探すのに便利です。

追記:カワセミが居る場所を公開する事には私自身特に問題視していません、何故ならごく普通の大きな池がある公園には殆ど居るからです。居ることに気付かない事から珍しい野鳥と思われがちですが全く逆に思います。スズメやカラスに比べれば珍しいかも知れませんが・・・。あと、超望遠レンズで離れた位置から撮影していても野鳥は人間よりも遥かに視力が良いので撮影に気付いているはずです。害を与える恐れが無いと判断できる距離を野鳥自体が把握しているので撮らせて頂けていると思って間違いないと思います。これらの事を考えて楽しく野鳥撮影が出来る様に心掛けたいものです。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2016年1月 1日 (金)

野鳥撮影 東海市 スシロー東海店北側にて

昨日のブログ続きで30日(水)、カワセミ撮影の後に少し遅い昼食で知多つつじが丘の牛丼屋さんに行き、猛禽類ノスリが居る場所へ・・・。ブログタイトルの場所で見つけたので車を安全な場所に停めて歩道から撮影してみました。

Img_0050

Img_0074

Img_0137

Img_0174

Img_0251

Img_0299

Img_0332

公開している写真は、タムロンの望遠ズームレンズ望遠端600mmで撮った物を観やすいサイズに全てトリミング処理してあります。この場所は収穫を終えた田んぼが有る場所で、電柱の上に留まって地表に居る蛙を見つけ餌にして捕っていました。東海市は田畑が多く有り餌も豊富、海からも近い事からノスリにとっては住み易い環境かと思われます。ノスリが居る場所を探す場合は、田畑、電柱や鉄塔、林、工場、民家の屋根などの少し高い場所が近くに有るところに居る事が多く、普段留まる場所には糞のマーキングが残っているので居場所の目印になります。この条件を満たした場所を見つければ撮影のチャンスは直ぐに訪れるはずです。

追加更新:「みんなのデジブック広場」に公開開始しました。公開枚数は89枚、シャッタースピード設定が遅かったので被写体ブレ写真の連発ですが雰囲気だけでもご覧頂ければ幸いに思います。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2015年12月31日 (木)

野鳥撮影 東海市 中ノ池公園にて

30日(水)、午前中に野鳥撮影のホームグランドの中ノ池公園に行って来ました。前回同様に池の南側で雄のカワセミ、池の北側でも雄を見掛けましたが雌はまだ一度も見掛けていません。

Img_0012

Img_0003

日光浴しているアオサギを池の南側にある松の木の上で見つけました。

Img_0077

ジョウビタキの雄は池の中央。

Img_0124

池の北側ではチョウサギ。サギ類は比較的良く居て、近づくと直ぐに飛び立ってしまいます。

Img_0135

Img_0158

Img_0220

池の北側に居たカワセミの雄です。池にはカモ類がいましたが良く見かける種類だったので撮るのは止めました。撮影後は少し遅い昼食で知多つつじが丘の牛丼屋さんに行き、猛禽類ノスリが居る場所へ向かいました。明日のブログでつづきを・・・。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/