フォトアルバム
Powered by Six Apart

デジカメ・撮影機材 Feed

2018年1月10日 (水)

所変われば電池も変わる・・・

9日(火)、前日の雨も上がりましたが晴れ間が無い一日でした。年末年始に入手した一眼レフデジタルカメラEOS650Dの予備電池をオンラインショップで注文、本日届きました。

Img_0013

左側がオンラインショップで購入した物で、右側がカメラに入っていた電池です。見た目は全く同じですが、裏側を比べると・・・

Img_0014

ご覧頂いて判るような違いが有りました。どちらも生産国は中国でしたが、国内流通品は日本語で記載されていて、カメラに入っていた方は中国語で記載されていました。海外モデルという事で中国から日本に持ち込まれたカメラと思われます。キヤノン製品は偽物が多く出回っている事が知られて居ますが、偽物と本物の区別はキヤノンのホームページで紹介されているので省きます。裏側の表記違いは、海外販売拠点毎に差異があり、流通されている国毎に印字されている文字の違いがあるみたいです。中国語には、簡体字と繁体字の2種類の漢字があり、繁体字は台湾や香港で使われていて、こちらの電池の表記は簡体字になります。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/の

2018年1月 7日 (日)

年末年始の収穫品

6日(土)、年末年始は大人しく過していましたが少し変ったデジカメを入手、お披露目が少々遅くなりましたが・・・、

Img_0005

キヤノンの一眼レフデジタルカメラで型番はEOS650Dです。本体以外の付属品は、専用バッテリー、ストラップ、バッテリー充電器、取扱説明書です。少し変ったと言うことで、こちらのモデルは国内販売していない海外モデルです。電源を入れてMENU画面を見ると、

Img_0006

ご覧頂いて判るように韓国語表示。取扱説明書も当然ながら、

Img_0007

何が何やら判らない記号の様な文字が記載されています。絵柄は見れば何となく判りますが、説明文章は解読不能。国内販売しているキヤノンのカメラは2ヵ国言語切替可能ですが、

Img_0008

海外モデルは25ヵ国言語切替が可能です。日本語をセレクトして切り替えると・・・

Img_0009

お馴染みの日本語メニュー表示になりました。EOS650Dは日本国内で販売されているEOS kiss X6iと全く同じ仕様のモデルで、所有しているEOS60Dがタッチパネル液晶モニターに変った程度、性能も殆ど同じで普通に使う分には何ら問題無しですが、故障した場合にサービスセンターに持込み修理受付して頂けるかは・・・。ちなみにシャッターカウント数は調べてみたら僅か4183ショットでした

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2017年6月23日 (金)

いつものカメラ屋さんで・・・

22日(木)、午前中は外仕事で午後から半日休みを取って夕方に開催のポッカレモン消防音楽隊のコンサートに行って来ました。撮影した写真は別の日に紹介する予定ですが、コンサート会場の東区にあるオアシス21に行く前にカメラ屋さんに立ち寄り、カメラアクセサリーをお買い上げ。

Img_0034

Img_0035

キヤノン純正の交換レンズ用フード EW-78BⅡとストラップです。購入価格はご覧の値段、共に中古品ですが比較的綺麗なお品でした。その後で二軒目に覗いたカメラ屋さんで少し気になったカメラ用ショルダーバッグが有りましたが、少々微妙な値付けだったのでパスしました。バッグはシンクタンクフォトのレトロスペクティブ20、ショルダーベルト部分の金具にサビが出ていてベルトにサビが付着している状態でした。金具のサビ及びショルダーベルトのサビ汚れを落とせば、普段使いに丁度良い物と思います。肝心の値段は、7000円税込みから10%値引きで、付属品は一通り揃っているようでした。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2017年6月17日 (土)

サブ機の第一候補カメラは・・・

16日(金)、今日も暑い一日でしたが久しぶりに会社内でパソコン入力して過ごせたので良かったです。花火や風景など軽めな撮影時にはキヤノンのEOS60Dを使っていますが、そろそろ新しいモデルにバトンチェンジしたいと思ったので本屋さんで参考になる本をとりあえず買ってみました。

Img_0024

㈱インプレスの『キヤノンEOS80D完全ガイド』です。現在愛用しているEOS60Dと同じバリアングル液晶モニターなので使い勝手が同じ点が良いですが、一つ前のモデルでEOS70Dを選択しなかった理由はシャッターを切る時の音が意外と煩かったからです。本を買ったからとは言え直ぐにカメラを買うことはありませんが・・・。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2017年5月22日 (月)

撮影中に突然トラブル

21日(日)、昨日に続いて本日も夏を思わせる暑い一日でした。午前午後に消防音楽隊の皆さんが出演する行事に出掛け、午後の撮影途中でカメラが突然トラブル発生。

Img_0003

Err 30、シャッターを切るとご覧のエラー表示が出て撮影出来なくなるトラブルです。電源スイッチを入れなおし、電池を入れなおしても症状は変らず。このカメラは、今年の1月12日にキヤノンサービスセンター名古屋でシャッターユニット及び前板ユニット交換したばかり。修理保証期限が7月18日迄なので、多分無料で直して頂けるかと思いますが、早々にサービスセンターに持って行こうと思ってます。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2017年4月 8日 (土)

EOS 7

7日(金)、雨が降ったり止んだり不安定な一日でした。昨日のブログ続きで先日いつものカメラ屋さんで、めぼしい物が無いか探してみたところ、

Img_0674

キヤノンのフィルム一眼レフ EOS 7です。カメラ屋さんのジャンクカゴで税込み1000円で見つけて来ました。外観は小スレが有る程度、デジ一眼のEOS 7Dだったら良かったのですが・・・。試しに電池とレンズとテスト用フィルムをセットして動作に異常が無いか確認してみたら普通に使えそうでした。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2017年4月 7日 (金)

いつものカメラ屋さんで・・・

6日(木)、午前中は何とか雨が降らずに外仕事が出来ましたが、午後から雨が降り始めた一日でした。幸いにも自転車通勤時には小雨程度だったのでレインスーツを着ないで済みましたが・・・。先日いつものカメラ屋さんで、めぼしい物が無いか探してみたところ、

Img_0669

Img_0670

キヤノン純正バッテリーパック LP-E6です。中古品なので保障無しでしたが、税込み1500円だったのでお買い上げ。バッテリーの劣化度に関してはグリーンランプ2つ点灯、中古品にしては普通レベル位かと思いますが・・・。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2017年2月10日 (金)

ニーサポーター

9日(木)、みぞれ混じりの雨が降り続き外仕事が辛い一日でしたが、自転車通勤時には雨が降って無かったので幸いでした。昨日の自転車用ヘルメットを買った店に再びお昼休みに行って、気になった商品をお買い上げしてきました。

Img_0587

Img_0588

アシックスの『ニーサポーター XWP051 黒/白 サイズM』です。購入価格は二つでご覧の金額です。膝蓋骨(ひざの関節の前にある、さら状の骨)を衝撃から守る為のサポーターです。主にバレーボール選手が膝にしているサポーターですが、別の用途に使うつもりで買ってみました。一体何に使うかと言うと、膝を地面に着いてカメラ撮影する機会が多い事から少しでも快適に撮影出来れば良いかと思った事からです。実際にズボンの上から装着してみたところ効果抜群でしたが、装着に少々手間が掛かる点と見た目がマイナス点でした。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2017年2月 1日 (水)

偶に立ち寄るリサイクルショップで・・・

31日(火)、昨日は気温が高かったので外仕事が楽でしたが、本日は逆に寒くなって辛い一日でした。仕事帰りに会社の近所に有るリサイクル店に立ち寄って、ジャンクコンテナから久しぶりに撮影機材をお買い上げして来ました。

Img_0575

キヤノンの交換レンズ用フードです。ET-60とEW-60C、中古品ですが目立つキズも殆ど無く、綺麗な状態でした。購入価格はご覧の金額、適用レンズ本体は手元に有るので、破損や紛失した時の予備品になれば良いかと思います。新品で買わなくても中古で十分、使っていれば何れ中古になる訳ですし・・・。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

2017年1月24日 (火)

フォトショルダーバッグ

23日(月)、冷たい風が吹いて寒く、外仕事が辛い一日でした。ネットオークションでコンデジ用にショルダーバッグを落札、迅速に発送対応して頂けて本日無事に届きました。

Img_0561

Img_0564

Img_0563

think TANK photo ミラーレスムーバー 20 色はチャコールです。think TANK photo(シンクタンクフォト)は2005年、Doug Murdoch(ダグ・マードック)とMike Sturm(マイク・スターム)の二人のデザイナー、それにDeanne Fitzmaurice(ディアン・フィッツモーリス)とKurt Rogers(カート・ロジャース)という二人のフォトグラファーのチームによって設立されたメーカー。世界のプロフェッショナル・フォトグラファー向けのバッグを発表し続けています。肝心の落札価格は2600円+送料。少し使い古し感はありましたが、普通に綺麗なお品でした。本来はミラーレスカメラと交換レンズを入れるのに適した大きさなので、コンデジだけでは少し大きめですが、外付ストロボ等も一緒に収める事を考えれば丁度良いサイズになるかと・・・。小さいサイズのショルダーバッグですが、ポケットが沢山付いていてレインカバーもしっかり装備されている点が如何にもシンクタンクフォトのカメラバッグです。写真には写っていませんが、ショルダーベルトも付いていますので・・・。

http://k3001v-max.blog.enjoy.jp/blog/

Toph

-天気予報コム-